イベント情報

<< 前のページに戻る

2019年第2回 「Osakeテラピー」の模様をUPしました。

第2回「Osakeテラピー」スクール 2018.6.8 広島県酒造組合にて

第2回「Osake テラピー」スクール スタート!!

令和元年6月8日(土)広島県酒造組合にて、女性のためのお酒スクール 「Osakeテラピー」第2回目が開催されました。 『カラダ・ ココロ・キレイ』日本酒の3つのテラピー効果をテーマに、先月から6月、7月の全3回開催されるこのスクール。2回目となる今回は、 そのベースとなるテラピー効果、『カラダ・ココロ・キレイ』といった健康や美容に関する日本酒の効果について、酒粕パックを実際に お試ししながら学びました。

そして、日本酒の大きな特徴のひとつ、「さまざまな温度帯で楽しめるお酒」ということを実際に飲み比べで体感。さらに、日本酒に 合う簡単おつまみレシピのお話を受けました。スクール後半はお楽しみの懇親会で大いに盛り上がりました。

第2回「Osake テラピー」スクール スタート!!


驚きの効果!!〜酒粕パックを体験〜

まずは、日本酒の美容、健康効果についてスタッフから受講開始。そして、その効果を体感するために酒粕パックをお試し。各テ ーブルに用意された酒粕パックを手の甲に塗ります。効果を確認するために、テーブル毎に代表を決めて体験前と後の水分量を チェック。「ひんやりして気持ちいい」「香りがいいね」などの声が飛び交います。発酵食品である酒粕の種類、健康効果についての お話しを聞きながら待つこと約10分、酒粕パックを拭き取り、水分量をチェックすると…驚きの結果が!!代表でパックした人全員 の水分量がアップ、大幅アップした人も多く、会場では「すごーい」「顔でも試してみたい」など、皆さん感動の様子でした。

【酒粕パックの使用法】
少量の水を加えてペースト状にした酒粕を、顔や体にやや厚めに塗り、5〜10分ほど置き洗い流します。(※事前に腕の内側などで必ずパッチテストをしてから使用しましょう。)

発酵食品である酒粕は、お酒の絞り粕とは言え、美白、保湿、老化防止など女性に嬉しい効果を沢山持つ食品です。また、ビタミンB 群やアミノ酸など栄養やうまみの宝庫でもあり、悪玉と呼ばれるLDLコレステロール値を下げるとも言われ、お通じもよくしてくれるとも 言われている。日頃のメニューに取り入れて健康と美容、両方を手に入れましょう。

【酒粕を使ったお手軽レシピ】
<◯甘酒ミルク>
水の代わりに牛乳で酒粕を溶かしながら温める。甘さはお好みでお砂糖を加えてる。
<◯ 酒粕チーズトースト>
パンに酒粕を塗り、ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで焼く。お好みでブラウンシュガー、またはハチミツをかける。
<◯ 酒粕入りクリームシチュー>
牛乳、じゃが芋、酒粕、でクリームシチューのベースを作り、お好みの具を入れて煮込む。あっさり和風の美味しさで、体の芯から 温まります。

〜参加者の方からの酒粕レシピ〜
<◯ 酒粕入りクリームシチュー>

ブルーチーズに酒粕を加えて、通常の要領でチーズケーキを作ります。
ちょっとクセのあるブルーチーズに酒粕がベストマッチ!!
その他、アイスクリームやヨーグルト、チーズなど乳製品との相性は抜群。上手に組み合わせて、手軽に毎日の食事で楽しみましょう。

驚きの効果!!〜酒粕パックを体験〜

これが同じお酒!?温度帯を変えて飲み比べ

第1回テラピースクールでは、酒類で異なる日本酒の飲み比べを体験しましたが、今回は、温度帯によって変わる日本酒の味わい を体験。日本酒は、他に類を見ない温度帯で味わいの変化を楽しめるお酒です。この回では、同じ銘柄の日本酒を花冷え、常温、 上燗で飲み比べます。「冷やが飲みやすい」「常温だと水のように入っていく」「こんなに味わいが違うんだね」など、温度帯によって がらりと表情を変える日本酒に、皆さん驚きと新たな魅力を実感していました。

これが同じお酒!?温度帯を変えて飲み比べ


お待ちかね、懇親会スタート!!

休憩を挟んで後半は、皆さんお待ちかねの懇親会の始まり。今日はお酒テラピースタッフによる「美容と健康にカンパイ!!」の 発声でスタート。

彩り鮮やかな洋風オードブル詰め合わせをお供に、各蔵自慢15銘柄の日本酒をいただきます。スクールも2回目となると皆さん の緊張もほぐれ、和やかな雰囲気で会話も弾みます。お好みの銘柄を求めてボトルの交換、熱心にメモを取りながら味きき、と いった姿もあり、会場は活気に溢れていました。
あっという間に終了予定時刻を迎え、恒例のカンパイ三唱で宴はお開きとなりました。 早くも来月は最終回、再会を楽しみにそれぞれの帰途へ。皆さんお疲れ様でした!

お待ちかね、懇親会スタート!!


▲PAGETOP